U15クラブチームの結成について、規約の修正版と提出先アドレスを掲載しました。

U15クラブチーム結成にあたってのお願い

 日頃より本協会の活動にご理解とご協力頂きまして誠にありがとうございます。
 さて、2019年度からU15プレ選手権(3月開催)、2020年度からU15選手権(ジュニアウインターカップ)が開催されることになりました。中学校チーム、Bユースチーム、クラブチームの参加が可能で、U15(中学3年生まで)世代のチームの日本一を決めようという大会です。
 来年度は3月開催のため山形県予選を12月に、2020年度は11月上旬まで予選を実施する予定です。
 現状として、中学校チームで12月(3月)に開催される全国大会に参加するのは、宿泊費・旅費は自己負担(各チーム負担)でもあるため、非常に難しいと考えられます。そこで、全中予選終了後、Bユースチーム又はクラブチームに移籍して、U15クラブリーグ戦やU15選手権に参加してくることが多くなってくると考えられます。
 県内各地でクラブチーム結成され、U15世代バスケットボールの技術の向上が図られることは、U16世代の国体強化や山形成年競技の競技力向上にもつながり、歓迎することですが、U15クラブリーグやU15選手権大会の運営を考えますと各チームに育成コーチ、帯同審判員、競技委員を担当してくださる方がいないと実施が難しいと考えています。また、各年毎にチーム数の増減があると、会場確保やリーグ戦の運営形式、大会形式などを考慮して実施していかなくてはなりません。そこで、各チーム育成コーチ、帯同審判員、競技委員のスタッフを揃えて、チームを結成していただきたく、クラブチーム規約を定め、チームを発足して頂くことになりました。
 つきましては、別資料のバスケットボールクラブ規約を参考に、規約を作成して頂き、本協会に提出して頂けるようお願いいたします。尚、本協会に規約が提出されないチームに関しましては日本協会への登録の承認、U15クラブリーグへの参加、U15選手権大会への参加が認められないことになります。何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

 規約は、メールで下記アドレスに提出してください。

 提出先メールアドレス yamagata@basket.or.jp

 

一般財団法人 山形県バスケットボール協会
                            会長 大神 訓章

 

U15クラブチーム結成についてのお願い(PDF形式)

 

バスケットボールクラブ規約【修正版】(Word形式)

 

2019年04月23日