2019年度の登録について

●2019年度より新システムに移行します。新システムでの登録手続きを行ってください。

<注意点>
●システムのURLが変更になります。 新システムURL:https://teamjba.jp (ドメイン指定受信を設定している場合は「@teamjba.jp」を含むメールを受信できるように設定してください。)

●新システムは「メンバーID」または「ログインユーザー名」でログインできるようになっています。 チーム責任者には新たにメンバーIDが自動発行され、「ログインユーザー名」には「T+旧システムのチーム責任者ID」が 初期セットされています。 初回ログイン時にはログインユーザー名「T+旧システムのチーム責任者ID」と旧システムのパスワードでログインしてください。 (例:責任者IDが「4501234561」の場合、「T4501234561」がログインユーザー名になっています。)

●旧システムではチーム責任者IDとメンバーID(審判、コーチ、競技者等で登録がある場合)を別に管理する必要があり ましたが、新システムではチーム責任者もメンバーIDを持ち、一つのメンバーIDで全ての情報を管理することになります。 既に旧システムでメンバーIDをお持ちの方は、今回新たにチーム責任者として自動発行されたメンバーIDとの紐付け(ID 統合)を行ってください。

●チームにコーチ、審判の登録が必須になりました。 ライセンスを取得していない場合もメンバーIDを取得することでチームのコーチ、審判として登録が可能です。 1人がチーム責任者、コーチ、審判を兼ねて登録することも可能です。

●U18および一般カテゴリーでは競技者本人の登録手続きが必須になりました。 チーム責任者は必ずメンバーIDおよびパスワードを競技者へ伝えてください。

●転属などでチーム責任者が変更になる場合は、下記①~③のいずれかにてご対応ください。
【後任の方に直接引継ぎが可能な場合】
〔方法①〕 ログインユーザー名(T+旧システム責任者ID)と旧システムのパスワードをそのまま後任の方へ引き継ぐ。
〔方法②〕 後任の方のメンバーIDを確認し、ログイン後、チーム責任者へ追加する。
※〔方法①〕については、2019年度のシステム移行時に限って可能とします。
【前任の方と直接引継ぎができない場合】
〔方法③〕 上部団体の管理者に連絡し、ご自身のメンバーIDを伝えてチーム責任者に追加を依頼してください。

 

○ JBA登録簡単ガイド(PDF)

 

○ JBA簡単登録ガイドホームページ画面(PDF)

 

○ U15カテゴリー登録・移籍運用細則(PDF)

 

○ JBAU15カテゴリー登録移籍申請書(Exel形式)

2019年04月07日